体験記事とトレンド記事、どっちを優先するべき?

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
usi

こんにちは、ユウキです。

 

先日お葬式に行ってきたのですが、6歳の甥っ子が突然大声で泣き出してしまいました。

最初は何でか分からなかったんですが、どうやら火葬場で見た骨が原因のようです。

火葬して手や足が無くなって、白い骨になったのが相当ショックで怖かったみたいで、しばらく泣き止みませんでした。

 

棺桶に入った人を見た時は全然泣かなかったのに、ここで泣いたのには驚きましたね。

(僕ら大人は死んだ人を見た時の方が、怖いと思っていたので)

同じ出来事でも、見る人によって感じる部分が違うといういい例になりました。

 

日常の体験はブログの記事にしやすい

 

ここ最近思ったのですが、やっぱり自分が日常で体験した事や疑問に思ったことは、ブログの記事にしやすいです。

 

先日も葬式と結婚式に行ってきたんですが、毎回疑問に思う事や、悩むことがたくさん出てきます。

服装のマナーや、香典や祝儀の金額、始まりから終わりまでの流れや、子供がいる時に気を付けることなどなど。

そして後から同じように悩んでいる人もいるんじゃないか?と思ってネットを検索してみると、やっぱり同じような事で悩んでいる人がいて、表示されるキーワードを見てピンとくることも多いです。

 

こう言った自分が体験した悩みを解決する系の記事は、初心者さんでもブログに書きやすいのではないかと思います。

またこれらは体験した人でないと分からない事が多く、誰でも書けるものでは無かったりします。

トレンドブログのように、誰もが参入できなかったりしますからね。

 

全部をブログに書くのが難しくても、僕がやったようにネットでチェックしてみるだけでも、いいトレーニングになると思います。

何回か繰り返してると、ニュースや話題を見るたびに「これはもしや・・・」とピンと来て、調べてみると「ああやっぱり!」と、多くの人が気になっている事に気づいたりしてきます。

素早くネタを見つける視点を鍛えることになるので、時間があればぜひやってみてください。

 

そしてそもそもGoogleさんが求めているのは、その人が経験したオリジナルの体験記事が代表的だと思うのですが、これらの記事は低品質ペナルティなどの処置を受けにくいと思っています。

実際僕のブログも、これらの記事を書いてものはペナルティを受けたことがありません。

 

ただデメリットとしては、必ずしもたくさんのアクセスが集まるかどうかわからないと言う事です。

僕の経験上、やっぱり体験記事よりも、話題が集まっているトレンドを狙って書いた記事の方が、圧倒的にアクセスを集めやすいですね。

体験記事でもアクセスは集まりますが、アクセスの上限は圧倒的に「芸能や事件」関連の方が高いです。

 

 

 

トレンド系の記事はアクセスは集めやすいけどやや危険?

 

トレンド記事の場合は、アクセスは集めやすいですがデメリットもあります。

 

・知らない情報を調べることが多いので記事が書きにくい

・誰でも書ける内容になりがちでペナルティを受けやすい

 

話題を狙ってトレンド記事を書く場合は、自分がその知識についてほとんど知らない事が多いと思います。

 

世間で話題になっている事に、常に精通してる人は恐らくいないと思います。

1から調べるのは面倒ですし、興味のない分野ならなおさらです。

トレンド系の記事は、この壁にぶち当たる人も多いのではないでしょうか?

 

また知識がない状態で書いてしまうと、あたりさわりのないリライト的な記事になりがちで、オリジナル性のないものになってしまいます。

この手の安易にアクセスを集めるためだけの記事と見られてしまうと、Googleからペナルティを受ける可能性も高くなります。

出来ればここでもオリジナル性を出せるような工夫をしていきたいところですが、全くの初心者からやるのであれば少々難しいでしょう。

 

 

 

体験記事を混ぜつつ、トレンド記事を書く方法も

 

個人的には初心者さんの場合、自分の体験記事も書きつつ、トレンド的な記事を織り交ぜていくのがいいと思います。

 

体験記事などで文章を書くのに慣れつつ、アクセスを集めるトレンド記事も書くのがいいかと。

どちらか一方になってしまうと、ネタがなくなったり書くのがしんどくなったりすると思うので、その当たりはバランスかなと思います。

 

もちろんただ書けばいいわけではなく、タイトル選定やライバルチェックは必要です。

この当たりはやはり記事を書いて、失敗しながら感覚を身に付けていくしかないと思います。

 

ブログとアドセンスのいいところは、失敗しても大金を失う訳じゃないところです。

時間は失うかもしれませんが、自分自身のスキルは確実に成長します。

ブログも失敗しても、また新しいのを作ればいいですからね。

 

トレンドアフィリ教材の「下克上」では、最初に無料ブログで実践し、失敗したら新しいものを作り直すと言う手法がメインです。

アクセスを集めるために必要な、タイトル選定やネタの探し方もろもろ、重要なことが書いてあるので、アドセンスで稼ぎたい方は是非参考にしてみてくださいね。

 

トレンドとアドセンスで稼ぐ「下克上∞」のレビューと特典

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ商材

プロフィール:ユウキ

アドセンスを使ったアフィリエイトで主に稼いでいます。
トレンドアフィリで初めて月収10万円を突破。

その後は特化型やブロガー的なブログなど、さまざまな方法を実践中。
物販や情報商材もやってますが、主にアドセンスのノウハウをこのブログでは書いてます。
詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ