アフィリエイトは「仕事と言う意識」で取り組むと稼げない?

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
sigoto1

sigoto1

こんにちは、ユウキです。

よくアフィリエイトは
「仕事と言う意識を持って取り組みましょう」
と言われる事があると思います。

アフィリエイトはお小遣い稼ぎや副業で取り組む人も多いので、
どうしても軽い気持ちになってしまう場合が多いですよね。

そのいましめとして言われる言葉だと思うんですが、
個人的にはちょっと疑問に思う部分もあるので、
その事についてお話して行きたいと思います。

 

仕事と言う意識はとても大切 。だけど・・・

 

アフィリエイトは「お小遣い稼ぎ」や「副業」と言う意識じゃなく、
ちゃんとした「仕事と言う意識で取り組みましょう」と言うのは、

いろんなアフィリエイターさんのブログやメルマガ、セミナーなどで
耳にした事がある人も多いと思います。

 

確かにアフィリエイトって中途半端な気持ちだと、
稼げるようになる前に挫折したり、
先の見えない作業にうんざりしてあきらめたくなってしまう事も多く、

それこそ「普通にバイトした方が全然稼げた」
状態になることも多いと思うんですよね。

で、しっかりと強い気持ちを持って取り組むために、
「仕事と言う意識」をもってやることはとても大事なんですが、

この「仕事と言う意識」って人によっては
全く違うものになってしまうと思うんです

 

アフィリエイトは「知的労働」

 

例えば僕の場合アフィリエイトを続けてきて気づいたのが、
アフィリエイトって「知的労働」なんだなと言うことなんですね。

アイデアや創造性だったり、他の人が考え付かないような視点で、
相手の気持ちを考えたりする事が大切になってきます。

たぶん職業で言ったら、漫画家とか芸能人みたいな仕事に近いのかなと。

ただ世の中にある仕事ってこう言うことばかりじゃなくて、
全く創造性とかアイデアを必要としないもの、
むしろ「そんなもの出すな」とされるような仕事も数多くあります。

 

漫画家だったら他の漫画に無いような
面白いアイデアやストーリーを考えるでしょうし、

芸能人だったら自分にしか出来ないようなキャラや個性を打ち出して、
周囲をひきつけて楽しませる事を考えるでしょう。

こう言う感覚って、アフィリエイトをやる上でも
すごく大事ですし、役に立つと思うんです。

sigoto3

 

ただこれが単純な荷物運びとか、ひたすら同じ製品を
マニュアルどおりに作るような仕事をしている人の場合、

必要なのは「あらかじめ決められた内容」に沿って
ひたすらこなしていく力や集中力になりますよね。

sigoto2

 

もちろんこう言う仕事も、
効率化とか改善とか考えて行くかもしれないですが、

基本は
「アイデアや創造力は不要」
「言われた通り決められた通りにやる事」

と言う思考停止的なスタンスで、
ひたすら頑張る事が主になってくるのかなと。

 

むしろ個性を出そうとすると
上司や会社に怒られてしまう事が多いと思います。

車の塗装をするお兄さんが
「今日は個性を出して違う色で塗ってみました」
なんて言ったら「バカヤロウ!」と怒られるでしょうし、

赤旗と白旗で交通整理やっているおじさんが
「分かりやすそうだから緑色の旗で」
なんて事した日には大変な事になるでしょう(笑)

 

でもってほとんどの人って、
そこまでいろんな種類の仕事を経験した事が無いと思うので、
「仕事」と言うと、どこかしらに偏ったイメージを持っていると思うんです。

ただ後者のような「仕事」と言うイメージを持っている人が、
強く「仕事と言う意識」で取り組んだ場合、

考えながら取り組むと言う意識があまり無くて、
むしろ「考えちゃいけない」
みたいな気持ちも心のどこかにあると思うので、

アフィリエイトに取り組む上では、
逆に弊害になってしまう事もあると思うんですよね。

アフィリエイトは思考停止で言われたとおりやるのではなく、

教えられたポイントを自分で掴んで、
そこからどうすればもっと上手くいくか?

を考えながら取り組む事が大切だと思うので。

 

柔軟な発想で取り組む事が大切

 

僕自身「アフィリエイトみたいな「知的労働」の経験はあまりなく、
肉体労働とか体を動かす事が多かったので、

「知的労働」の感覚って最初はすごく分かりにくかったです。

サイトのコンセプトとかオリジナル性がどうとか言われても、
「は?何が?」って感じでしたから。

 

多分こう言う人の場合って、
アフィリエイトに真剣に取り組もうとすればするほど、
頭が凝り固まって単純作業的になっていってしまうと思うんですよね。

なのでアフィリエイトは「どうすれば楽しんで取り組めるか?」
を考えながらやった方が、 返って上手くいくんじゃないかと思います。

楽しみながら取り組んだ方が、
アイデアとかこうしたらいいんじゃないか?
みたいな発想は、どんどん湧いてきますので。

ちょっとごちゃごちゃしてて分かりにくいかもしれないですが、
なんとなくでも、参考にしてもらえたらなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:マインド  [コメント:8]

この記事に関連する記事一覧

コメントは8件です

  1. ユウキさん、初めまして爽太と申します。

    アフィリエイトは知的労働というのは分かっていたのですが、それだけでは納得できなかったモヤモヤが、この記事のおかげですっきりしました!!

    『真剣になればなるほど頭が凝り固まってしまう』
    本当にこれだと思います。

    もっと楽しもうと思います!

    応援させていただきました♪

    • mizotore より:

      コメントありがとうございます。
      僕自身こう言う傾向があるので、自戒の念もこめて書きました。
      どうもありがとうございました^^

  2. 近ツリ より:

    ”楽しみながらやっていく”

    すごく同感です。
    自分も楽しみながらやっていきます。
    ヒントありがとうございます♪

  3. しんこうや より:

    はじめまして、ランキングサイトから来ました(^^)

    仕事、という言葉の捉え方次第でよね。

    作業的なことだけが仕事だと思ったらこの世界では続かないと思います。(もちろん作業も大事ですが)

    一人でやっているとなかなか気づかなかったのですが、いろいろな人と関わりを持つうちになんとなくわかってきたような気がします・・・まだまだですけど(^_^;)

    応援ポチしました(^^)

    • mizotore より:

      コメントありがとうございます。
      僕もまだまだなので、日々勉強です、
      職によっては意識が全く違ってきますよね。
      意外とこう言うところって気づきにくいのかなと思ってます。

  4. ケンタロー より:

    こんにちは!
    ケンタローです^^

    確かに普通は柔らかく頭を使うことって
    今まで学んでませんよね・・・

    効率良くとか教えれたことを忠実に
    行うっていうのはやってきましたが

    「楽しむ」ってすごく大切ですよね^^

    子供の時っておもちゃが無くても
    何かしら楽しめることを考えて
    遊んでましたもんね!

    すごく参考になりました!

    また遊びに来ますね~

    応援しています!

    • mizotore より:

      ケンタローさんありがとうございます。
      子供の頃は純粋に楽しい事やってましたが、大人になるに連れてちょっとずつ、ゆがんで行っちゃいますよね。
      こちらこそ、コメントありがとうございました。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ商材

プロフィール:ユウキ

アドセンスを使ったアフィリエイトで主に稼いでいます。
トレンドアフィリで初めて月収10万円を突破。

その後は特化型やブロガー的なブログなど、さまざまな方法を実践中。
物販や情報商材もやってますが、主にアドセンスのノウハウをこのブログでは書いてます。
詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ