【リファインSNOW】Standard WEでサイドバーを追尾させる方法

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
go1

gandamu9

こんにちは、ユウキです。

リファインSNOW(無料版)のテンプレートを使って、
サイドバーを追尾させる方法について書いていきたいと思います。

 

リファインSNOWでサイドバーを追尾させるようにするには?

 

よくブログで下にスクロールさせていくと、
サイドバーがそのまま付いて来るものがありますよね。

記事やリンクなどを追尾させると、
気になった人がそのページに飛んでくれるので、
ブログの直帰率改善や、報酬アップにつながります。

ただしトレンドブログを運営している人は、
アドセンスを追尾させると規約違反になり、
アドセンス停止処分を食らってしまうので、その点はご注意ください

 

サイドバーを追尾させるには、
「Standard Widget Extensions」と言うプラグインを使います。

 

まずはブログのメニューの「プラグイン」→「新規追加」から、
検索に「Standard Widget Extensions」と打ち込み、検索をクリック。

tuibi

 

すると一番上に「Standard Widget Extensions」が出てくるので、
「今すぐインストール」をクリックします。

tuibi1

 

さらに「プラグインを有効化」をクリックします。

tuibi2

 

これでインストールは完了です。

次に、設定を変更し、「Standard Widget Extensions」が可動するようにします。

 

ブログメニューの「設定」→「Standard WE」をクリックします。

tuibi3

 

ここで設定を変更するんですが、リファインSNOWの場合は、

・メインカラムのID 「primary」 → 「container」

・サイドバーのID 「secondary」 → 「sub」(サイドバー1) or 「ex」(サイドバー2)

・Accordion Widgets 機能を有効にする 「有効」 → 「無効」

・見出しのアイコン 「デフォルト」 → 「無効」

に変更すればOKです。

tuibi4

変更後は一番下にある「変更を保存」をクリックします。

 

サイドバーのIDは、サイドバー1もしくはサイドバー2のうち、
追尾させたいほうを記入しましょう。

リファインSNOWでは3カラムだと、
サイドバー1が左側、サイドバー2が右側になっています。

2カラムだと両方とも右側で、
サイドバー1が上側、サイドバー2が下側ですね。

2カラムの場合は、どちらか片方にまとめておくといいと思います。

 

リファインSNOWの場合は、メインカラムのIDが

「外観」→「テーマ編集」→「メインインデックスのテンプレート」の中に。

tuibi5

 

サイドバーのIDは、同じテーマ編集の中の

「sidebar-1.php」(サイドバー1)「sidebar-2.php」(サイドバー2)

の中に表示されています。

tuibi7 tuibi8

 

ちなみにメインカラムIDやサイドバーIDの詳しい説明は、
ワードプレスのレイアウトの話になってくるので、
仕組みについてより詳しく知りたい人は、
こちらのサイトを参考にされるといいと思います。

→ CSSでレイアウトするなら覚えておきたい配置やルールなど

→ ワードプレスでオリジナルデザインを作るために覚える事

 

以上です、是非参考にして見てください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:デザイン  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ商材

プロフィール:ユウキ

アドセンスを使ったアフィリエイトで主に稼いでいます。
トレンドアフィリで初めて月収10万円を突破。

その後は特化型やブロガー的なブログなど、さまざまな方法を実践中。
物販や情報商材もやってますが、主にアドセンスのノウハウをこのブログでは書いてます。
詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ