wpxクラウドを使ってみた感想とXサーバーとの比較について。

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
wpx

こんにちは、ユウキです。

実践していた特化型ブログが
Xサーバーから転送量の制限を受けてしまったので、
wpxクラウドというサーバーに変えました。

Xサーバーでも思ったより早く制限を受けてしまったのですが、
ある程度育ったブログのサーバー移行はすごく面倒ですね。
(特に画像の移動が面倒です)

最初からwpxクラウドにしておけば、
転送量が増えてもそのままグレードアップできたので、
最初からこっちにしておけばよかったと思ってます。

使ってみた感想など書いて行きたいと思います。

 

転送量が上限に近くなるといろいろと面倒

 

これまではブログをXサーバーのX20プランで運用していたんですが、
先日転送量制限を受けて、ブログがエラーになる事が多くなりました。

転送量制限は、契約しているサーバーの条件に対して、
ブログのアクセスなどが多すぎる場合に、
ブログの表示が遅くなったり、表示されなくなるなどの処置を、
サーバー側からされてしまう事です。

これをされてしまうとブログが見られなくなるので、
その分アドセンスなどの収益も発生しにくくなります。

 

しかも制限を受けなくても、転送量が多くなってくると
管理画面の動作がとても重くて扱いづらい・・・

Xサーバーの上限であるX30でもまかないきれなくなったので、
さらに転送量上限の高い、「wpxサーバー」に変更しました。

 

Xサーバーとwpxサーバーの比較や違いなど

 

僕がこれまで使っていたXサーバーと、
wpxクラウドサーバーの違いについてですが、

Xサーバー
・ブログを複数持つ事ができる
・取得したドメインでメールアカウントを複数作る事が出来る
・初期費用がかかる(3000円)
・転送量の上限は1日80GB(月約2400GB)までが限界
・プランの変更は3ヵ月ごと

 

wpxクラウド
・ブログ一つまでしか登録する事が出来ない
・メールアカウントを作ることは出来ない
・初期費用は無料
・転送量の上限は1日100GB(月3000GB)
・プランの変更は1ヵ月ごと

wpx

 

簡単に言うとXサーバーの場合は、
アクセスがそこそこのブログを複数持つ場合に適しています。

月に10万~20万程度のアドセンスブログや、
このブログのような情報発信用のブログ、
その他の物販サイトなどがあるなら、
XサーバーのX10プラン(月額1080円)で全部まかなう事が出来ます。

初期費用3000円がかかるんですが、
メールアドレスも取得できていろいろ出来るので、
上記のような場合にはこれで十分かと思います。

 

一方wpxクラウドは、ブログはワードプレス限定、
さらにブログは一つしか登録できませんし、
メールアドレスも取得できません。

ただし転送量の上限が高く、
1ヶ月ごとにプランを変更する事も出来るので、
アクセスの増加でいろいろと 悩む事が無いです。

初期費用もかからず、月額540円から始める事が出来ます。

ブログが育っていない頃は540円のグレードで運用して、
アクセスが集まってきたら1ヶ月ごとにグレードを上げていけば、
サーバー代も効率よく節約できると思います。

 

ただしですね、、

wpxクラウドはXサーバーに比べると、
転送量と料金の割合がかなり高めです。

 

お互いのプランを割り当ててみると、

XサーバーのX10プラン(月1080円 転送量1日50GB、月1500GB)
=wpxクラウドのグレードD(月5000円 転送量1日50GB、月1500GB)

XサーバーのX20プラン(月2160円 転送量1日70GB、月2100GB)
=wpxクラウドのグレードE(月10000円 転送量1日66.6GB、月2000GB)

XサーバーのX30プラン(月4320円 転送量1日80GB、月2400GB)
=wpxクラウドのグレードF(月30000円 転送量1日81.2GB、月2500GB)

これを見ると、wpxクラウドの料金がめちゃめちゃ高いのが分かります。
その分アクセスが少ないころは、低料金で運営できますけど。

なので出来るなら画像などを減らし転送量を控えめにして、
Xサーバーだけで運営する方が良いかと思います。

 

ちなみにwpxクラウドは、
14日間の無料期間のあとに正式契約ですが、
最初の月はサーバー代がかからないそうです。

なので例えば

8月18日に申込む
→14日間のお試し期間
→9月1日から正式契約
→9月のサーバー代は丸々無料

となるので、申し込むなら月の後半がおすすめです。

 

wpxクラウドに移行したあとの感想など

 

wpxクラウドに移行したあとですが、
管理画面がめちゃめちゃ軽くなって、
サクサク動くようになりました。

ブログの表示速度も快適です。

それと今後サーバー移転する必要が
ほぼないと思うとかなり気が楽です。

ブログが育って記事数が増えたあとの
サーバー移行はすごく面倒なんですよ。

ワードプレスに画像をアップロードすると、
いろんなサイズに変換させるのでデータが7倍くらいになるんですが、
それを全部移動させていくのが面倒でした。

もう二度とやりたくないので、サーバー選びは慎重に行った方が良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:サーバー  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ商材

プロフィール:ユウキ

アドセンスを使ったアフィリエイトで主に稼いでいます。
トレンドアフィリで初めて月収10万円を突破。

その後は特化型やブロガー的なブログなど、さまざまな方法を実践中。
物販や情報商材もやってますが、主にアドセンスのノウハウをこのブログでは書いてます。
詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ