「海外の反応」キーワードのコンテンツの作り方

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
kaigai

こんにちは、ユウキです。

 

アクセスを集めるキーワードを探していると、時々「海外の反応」と言うキーワードを見かけると思います。

よく日本のアーティストやスポーツ選手が世界クラスの活躍をした時、海外ではどんな風に言われてるんだろう?と気になって検索してくる人が使うキーワードですね。

 

すでにニュースなどで海外の反応が取り上げられている場合はそれを題材に使う事が出来るのですが、特に何もない場合はコンテンツを作るのに戸惑う人もいるんじゃないでしょうか。

ここでは「海外の反応」と言うコンテンツをを作る場合の例について書きたいと思います。

 

 

 

おすすめはYouTubeのコメント欄

 

まずおすすめはYouTubeのコメント欄ですね。

 

え?でもYouTubeのコメント欄から、海外のコメント見つけるのなんて難しいんじゃ・・・

なんて思うかもしれませんが、恐らくそれは「日本語」で動画検索した場合だと思います。

 

例えばフィギュアスケートで有名な「羽生結弦」選手を例に出してみましょう。

「羽生結弦」の名前でYouTubeで動画を検索すると、

 

 

こんな感じの動画が出てきますね。

 

今や海外でも超有名な羽生選手ですが、コメント欄を見てみると日本人のコメントばかりで、海外のコメントは見当たりません。

 

 

むむむ、、となるところなんですが、

そんな場合は日本語でなく「ローマ字」で動画を検索してみます。

 

「yuzuru hanyu」で動画を検索すると、こんな動画がたくさん出てきました。

 

 

海外の方がアップロードした動画なので、コメント欄も海外の方のものがびっしりと書き込まれています。

これを英語翻訳サイトなどで訳すれば、記事を書く際の材料に使えますね。

 

 

基本的に「海外の反応」と言うキーワードが出てくるような人の場合、海外にもファンがいて動画がアップロードされている事がほとんどです。

 

そしてその場合は大体「ローマ字表記」のタイトルでアップロードされています。

日本語で検索してもこれらは引っかかりにくいので、ローマ字変換してから検索してみるといいですね。

 

ちなみにこれは欲しい動画を探すときも同様で、記事に使いたいのに探している動画が見つからない見つからない・・・

なんて時にローマ字に変えて検索したら、意外とあっさり見つかったなんてこともあります。

 

海外の人が動画をアップロードしていたり、あるいは海外の人でも検索しやすいようにあえて英語表記やローマ字表記でアップロードしている場合があるので、その場合は日本語検索だと引っ掛からないですからね。

 

お目当ての動画が無かったら、一度ローマ字検索してみるといいです。

あまり使う機会はないですが、中国語や他の国の言葉で検索するのもありだと思います。

 

 

 

Twitterから検索

 

 

Twitterでも同様にローマ字表記で単語を入力すると、海外の人のツイートが引っ掛かりやすくなります。

 

面白そうなコメントがあったら翻訳してみるといいでしょう。

「#yuzuru hanyu」みたいに、ハッシュタグを付けて検索するのもいいですね。

 

 

 

まとめ

 

「海外の反応」は頻度は少ないですが、そこそこ安定してアクセスを集められるキーワードなのでおすすめです。

 

またローマ字検索は普段使う機会は少ないと思うので、意外と見落としがちなんですが、結構役に立つので積極的に使っていくといいと思います。

時間がある時にいろんなものをローマ字検索して見ると、こんなものが!みたいな発見があって面白いかもしれませんよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ商材

プロフィール:ユウキ

アドセンスを使ったアフィリエイトで主に稼いでいます。
トレンドアフィリで初めて月収10万円を突破。

その後は特化型やブロガー的なブログなど、さまざまな方法を実践中。
物販や情報商材もやってますが、主にアドセンスのノウハウをこのブログでは書いてます。
詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ