アフィリエイトは面倒くさい作業が付きもの?

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
mendoi

こんにちは、ユウキです。

 

アフィリエイトをやっていると、度々「面倒くさいな」と思う作業に直面すると思います。

特になかなか成果が出ない時はモヤモヤして、「こんな面倒な事やるくらいなら遊びに行ったほうがマシ!」なんて思ってしまう事もあるでしょう。

 

今回はアフィリエイトはそもそも面倒くさいものなのか?

また面倒くさいと言う気持ちをどうやって乗り越えていけばいいのか?について、個人的な見解を書いていきたいと思います。

 

 

 

アフィリエイトは面倒くさい事をしないとダメなの?

 

正直に言ってしまうと、アフィリエイトは面倒な作業はどうしても付きものだと思います。

アフィリエイトに限らず、お金を稼ぐ仕事は面倒くさい事が必ず出てくると思うんですが、これはアフィリエイトも例外ではないですね。

 

例えばアフィリエイトには欠かせない記事を書く時もそうですが、全く新しいジャンルの記事を書くには自分であれこれと調べる必要が出てきますし、さらに検索上位を狙うために質を上げるには、分かりやすくまとめたりする必要も出てきます。

 

これが中々に腰が重かったり、脳みそが動かなかったり、面倒くさいと思う人は多いんじゃないかと。

 

 

元々自分が詳しい分野の記事だったり、経験がある事をつらつらと書けるならまだいいんですが、それだけだとカバーできないので、新しい事を調べるのはどうしても必要です。

 

面倒くさく感じて、手が止まってしまう人も多いと思うんですが、アフィリエイトで稼ぐためにはここは逃げられない部分かなと思います。

ここをいかに攻略していくかは、1つの壁になるかなと。

 

 

 

誰もが知るあの巨匠も実は面倒くさがりだった?

 

いつも面倒くさい事を、稼いでいる人は気合でたくさんこなしているんだろうか??

なんて疑問に思うかもしれませんが、実はこれについて面白いツイートを見つけました。

 

誰もが知ってるあの人(アフィリエイトをやってる人じゃないですが、コンテンツビジネスと言う点で共通してる)の話なんですが、今回の記事を書こうと思ったきっかけが、実はこのツイートを見つけたからだったりします(笑)

 

 

 

 

僕もこれを見て知ったんですが、あのジブリで有名な宮崎駿監督もかなりの「面倒くさがり」で有名らしいです。

 

映画やアニメ作りは、「みんなを楽しませる作品を作るには自分が楽しむ事が大事」なんて名言を聞くことも多いので、「面倒くさい」とつぶやきながら作業してるのはちょっと意外ですね。

これは過去にNHKで放送されている「プロフェッショナルの流儀」の物なのですが、たびたび面倒さいと言いながら作業をしている宮崎駿監督が出てきます。

 

ただ宮崎監督は面倒くさいと言いながらも、「手が止まらない」んですよね。

ここがすごいと言うか、なんで?と感じる所です。

 

 

 

名言「大切なことは大抵面倒くさい」

 

宮崎駿さん曰く、映画やアニメづくりでは「大切なことは大抵面倒くさい」んだそうです。

面倒臭いんだけど、そこで手を抜いてしまうと見る人にすぐ気づかれてしまい、「人を楽しませたい」と言う自分の理念から遠ざかってしまうんだそう。

 

これはアフィリエイトにも共通する部分なんですが、やっぱり「面倒くさい」部分を手間暇かけて書いた記事って、後から見返してみるといい記事になってる事が多いんですよ。

記事を読んでいて「そうそうこれが欲しかった」「モヤモヤがスッキリした」みたいな気分になるのは、大抵面倒くさいと思いながら書いた部分で、それがあるから他の記事も読んでみたくなると言うか。

 

そう感じてそのサイトの他の記事も読みたくなった経験が、あなたにもあるかもしれません。

「大切なことほど面倒くさい」のは多分どんな分野でも共通していて、アフィリエイトに限らず必要な部分なのかなと思います。

 

 

 

必要な部分に面倒くさいをつぎ込もう

 

とても面倒くさいんだけど、これをやる事で読む人の気持ちがスッキリしたり、そこから稼ぎにつながるかもしれないとか、面倒くさい気持ちの後にある楽しみを感じられるかどうかが重要だと思います。

 

マッサージで言うちょっと痛いくらいが気持ちいいじゃないですが、ちょっと面倒くさいくらいが書きがいがあるみたいな感じですかね。

そういう心理状態に自分を持って行けると、作業も進んでいくんじゃないかなと、あくまでも個人的な意見ですが。

 

 

今回宮崎駿さんのアニメを例に出しましたが、もちろんアフィリエイトとこれとは全く同じじゃありません。

アフィリの場合は、稼げない所でいくら頑張っても、無駄な作業で終わってしまいます。

頑張って書いた記事が全く稼げず、適当に書いた記事の方が稼げることだってあります。

 

なのでどこに力を入れるかは、自分自身で判断していく必要があります。

この当たりの力が付いてくるのも、「継続」と「経験」が大事になってくるんじゃないかと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:マインド  [コメント:3]

この記事に関連する記事一覧

コメントは3件です

  1. SANO より:

    「大切なことは大抵面倒くさい」
    そうですね。成功に必要ならやりましょう。
    この感覚ですね。
    気付きをありがとう

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ商材

プロフィール:ユウキ

アドセンスを使ったアフィリエイトで主に稼いでいます。
トレンドアフィリで初めて月収10万円を突破。

その後は特化型やブロガー的なブログなど、さまざまな方法を実践中。
物販や情報商材もやってますが、主にアドセンスのノウハウをこのブログでは書いてます。
詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ