トレンドアフィリで爆発的なネタを狙う時に注意する3つのポイント

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
nayamu

こんにちは、ユウキです。

 

2016年は始まってからすでにたくさんの話題のニュースが出てますね。

ベッキーの不倫、Daigo北川景子の結婚、SMAP解散問題、琴奨菊優勝、甘利大臣辞任、清原逮捕などなど。

ここまで次々と爆発的なネタが出てきたのは、ここ最近なかったことだと思います。

 

意外とネタが無い時はとことんなくて、ある時は書ききれないくらい一気に来る事が多い気がするんですが、これって連鎖反応的な何かなんでしょうか・・・

基本的にアドセンスを使って稼ぐ人は、こう言うネタをものにして一気に収入を増やす人が多いです。

 

例えば今まで月に1万円稼いでいた人が、一気に10万円稼げるようになるのも、先に書いたような爆発的なネタがきっかけだったり。

爆発的にアクセスを集める事で、ブログの全体的な評価も高くなり、その他の記事も順位を上げてアクセス数が底上げされていきます。

 

なのでこう言ったチャンスは積極的に狙っていきたいところです。

今回はこの当たりのネタを見つけたはいいんですが、実際に狙う時の注意点を書いていきたいと思います。

 

 

 

作ったばかりのブログには向いていない

 

基本的にこれらの世間から大きく注目を集めるネタは、アクセスも稼ぎやすいんですがその分「強いライバルも多い」のがネックです。

 

一日何記事も更新しているまとめサイトや、Yahoo!やライブドアのニュースサイト、強いトレンドブログなども氾濫しています。

話題になっている=サイトへのアクセスが集まって稼げると言うのはどのサイトも同じなので、当然それに関係する記事は増える事になります。

作ったばかりのブログでは検索へのインデックスも遅く、他のブログに負けてしまう事がほとんどなので、これらのテーマを狙うにはあまり向いていないと思います。

 

この段階では、無駄な労力に終わる事が多いのであまりおすすめはしません。

ブログ立ち上げ初期では、もう少し地味なネタを選ぶのがおすすめです。

 

 

 

記事の質を高くする

 

アクセスを集められそうなキーワードを狙う場合は、当然ながら記事の質を高くする必要があります。

質の低い記事ではたとえ上位に表示されても、その後ライバルに抜かれてしまう可能性もあります。

 

「文字数や文章量」ももちろん大事なんですが、それ以外にも「検索している人が求めている内容」「検索キーワード以外に知りたい内容」「分かりやすい構成」など、検索する人がこれが欲しかった!と刺さるような質を目指していきましょう。

 

意外と文字数を気にしながら書いていると、量を増やすためにダラダラ余計な引き延ばしを書いてしまってたりしますからね。

上手く検索する人の欲求を満たしてあげれば、他の記事も読んでもらいやすくなる→pvも上がって検索順位も上がる、と言う好循環を生みやすくなります。

 

ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、大事なので意識してみて下さいね。

→ アフィリエイトは面倒くさい作業が付きもの?

 

 

 

複数の関連記事を書いてリンクさせておく

 

最初に書いたようなネタだと、アクセスの集まりそうなキーワードがたくさん見つかります。

この場合次々に違うネタで記事を書いていくよりも、同じネタでとことん攻めたほうが、情報を調べる手間も省けますし、記事も書きやすくなると思います。

 

例えばベッキーのネタで記事を書いたら、次はSMAPのネタに行くんじゃなくて、ベッキーの他のキーワードや不倫相手のキーワードを狙うと言う感じに。

その方が記事を読んでもらった後に別の記事も読んでもらいやすくなりますし、いろんなキーワードからアクセスが来てブログ内を循環してもらいやすくなります。

 

評価も上がりやすくなるので、大きなネタを見つけたらそのネタで複数記事を書いておくといいでしょう。

 

ところどころでリンクを貼ってあげると、さらにいいと思います。

→ リンクを貼るのが面倒くさい人必見!Create Linkの使い方

 

 

 

まとめ

 

上手く上位表示されてくれれば、その1記事で他のすべての記事を超えるアクセスを集めるほどの、爆発的なパワーがこれらのネタにはあります。

なのでチャンスと見たら積極的に狙っていくといいでしょう。

 

特に今回のように、同時期にたくさんネタが集まっている場合は、ライバルも手が回っておらず空きが出来ていることが多いです。

正直な話、運も絡んでくるので毎回当てられるかどうかは分かりませんが、ブログがそれなりに強くなっていれば狙っていくといいと思います。

 

 

独自ドメインを使っている人は、記事が当たって急にアクセスを集めすぎると、サーバーに負担がかかって制限をかけられる恐れもあるので、メールをまめにチェックしておくといいかなと。

 

考える事はたくさんありますが、とりあえず記事を書かない事には始まらないので、60%の出來でもいいので目の前の記事を書くことに集中して行きましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. SANO より:

    Twitterとの連携で集客するのはどうでしょうか。
    こういったスキャンダルとは相性がよさそうですね。
    応援完了です。

    • ユウキ より:

      コメントありがとうございます。
      そうですね、フォロワーが多いアカウントを持っていたり、ツイッターで検索されそうなテーマの場合は効果があると思います。
      応援ありがとうございます!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ商材

プロフィール:ユウキ

アドセンスを使ったアフィリエイトで主に稼いでいます。
トレンドアフィリで初めて月収10万円を突破。

その後は特化型やブロガー的なブログなど、さまざまな方法を実践中。
物販や情報商材もやってますが、主にアドセンスのノウハウをこのブログでは書いてます。
詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ