事件系のキーワードにアクセスが集まる理由。狙い方は?

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
jiken

こんにちは、ユウキです。

 

事件系のキーワードはかなりアクセスが集まりやすいのですが、その反面アドセンスの規約やモラルに反する可能性も高いので、なかなか狙いにくい所でもあったりします。

ハイリスクハイリターンなネタといえるんですが、今回は事件系のキーワードの狙い方や注意点について書きたいと思います。

 

 

事件のキーワードはなぜアクセスが集まりやすい?

 

事件系のネタはヒットすれば芸能系に負けないくらい、めちゃくちゃアクセスが集まりやすいのですが、そもそもなぜアクセスが集まりやすいんでしょう?

 

・一般人がネタとなる事が多いためライバルが全くいない

・ひどい、かわいそうなど強い感情をあおるので検索数が増えやすい

・ニュースでは公開されない犯人や被害者の情報をネットで調べる人が多い

 

基本的にはこれらの点が主な理由かなと思います。

 

 

まず事件系は今まで話題になっていなかった人のキーワードが急に話題になるので、ライバルが全くと言っていいほどいません。

そのため作ったばかりのブログでも、上位表示してアクセスを集めやすい傾向があります。

あとは強い感情をあおる事と、犯人の情報などを調べる人が多い事ですね。

 

ちょっと過激な人になってくると、犯人の個人情報や家族までさらそうと躍起になる人もいるのですが、ある意味それだけ人を動かすキーワードだともいえます。

(もちろん個人情報をさらすことは完全にNGです)

 

 

特に芸能系と違って、ライバルが全くいないのは大きいです。

ライバルがいない=記事のキーワードで上位表示させやすいと言う事ですが、もっと言えば「それに関係するあらゆるテーマから検索されやすい」と言う事でもあります。

 

どういうことかと言うと、それについて詳しく書いているサイトが少なければ、そこそこ関係するキーワードなら全部あなたのサイトが上位表示されてアクセスが集まってくるんですね。

事件の内容以外でも、被害者の事、犯人の事、疑問に思った事などなど。

 

全ての情報を書いていなかったとしても、詳しい記事ならとにかく幅広いキーワードから検索される傾向があります。

芸能人も突然ブレイクして話題になる人がいますが、こういう人は一部の間ですでにそこそこ有名だったり、ファンのサイトやブログが結構あったりしますからね。

 

なので全くと言っていいほどキーワードのない事件系のニュースは、幅広いキーワードからアクセスが集まってくる傾向が、より強いです。

 

 

アドセンスの規約には違反しないの?

 

アドセンスの規約では、「暴力的なコンテンツ」「個人・集団・組織を誹謗中傷するコンテンツ」は禁止とされています。

 

禁止コンテンツ - AdSense ヘルプ

 

個人名や個人情報をさらすのは、個人に損害を与えたとして規約違反になる可能性があるので、これらは書かないようにしましょう。

また記事の内容に過激な描写やコンテンツが含まれていた場合は、暴力的なコンテンツをみなされてNGとなる場合があるので。これも注意が必要です。

 

あまり直接的な表現や、個人を傷つけることを書かない方がいいですね。

そうでなければ、基本的には大丈夫のようです。

 

 

モラル的にどうなの?

 

事件系のネタを扱うのって、モラル的にどうなの?と言う疑問もあると思うんですが、個人的には上に書いているアドセンスの規約違反になるような内容が無ければ、書いても全然OKだと思います

 

事件系のネタは時間がたつごとに、いろいろと真相が分かって来ることが多いですが、結構ごちゃごちゃしたり分からないことが増える事も多いです。

そういう情報を時系列的にまとめつつ、ネット上のコメントや個人の見解なども書いておけば、十分有効なコンテンツになりますし、アクセスも集まります。

 

「自分のサイトにアクセスを集めたい!」ではなく、「読む人が知りたい事を記事にする」という意識で書くように、していくといいです。

加害者の顔や家族までキーワードに上がる事もありますが、これはアドセンスの規約にもモラルにも完全に違反するのでやめておきましょうね。

 

 

まとめ

 

事件系はアクセスは集まりやすいですが、デリケートな話題でもあるので基本的にはあまり書かない方がいいと思います。

ただブログのアクセスが中々集まらないと言う人は、スパイス的に取り入れてみるのもいいでしょう。

 

これで一気にブログを強くする人も、結構いますからね。

一度これで大量にアクセス集めてしまうと、ハマってしまってこればかりになってしまいがちなので、たまに取り入れるくらいがちょうどいいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ商材

プロフィール:ユウキ

アドセンスを使ったアフィリエイトで主に稼いでいます。
トレンドアフィリで初めて月収10万円を突破。

その後は特化型やブロガー的なブログなど、さまざまな方法を実践中。
物販や情報商材もやってますが、主にアドセンスのノウハウをこのブログでは書いてます。
詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ