アドセンスとは?

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
adosensu1

アドセンスとは?

 

ネットなどで「アドセンスで稼ぐ」と言う言葉を聞いたことがあるかもしれません。

 

でもそもそもアドセンスってどんなものなんでしょう?

 

アドセンスとはアフィリエイトに分類されるインターネットビジネスの1つで、一般的には「クリック課金広告」と呼ばれるものです。

 

インターネットで何か情報を検索して、ブログやサイトなどを見ていると、こんな広告を目にしたことがあると思います。

 

adosensu

 

 

この広告部分がアドセンスなどの「クリック課金広告」と呼ばれるものですね。

 

見る側にとっては邪魔くさいかもしれませんが、ネット上に広がる数々のサイトを運営者が続けていくために重要なビジネスの1つです。

 

サイトを見に来た人が、この広告に興味を持ってクリックした場合、サイト運営者に数円~数十円(平均的には約30円)の収入が入るようになっています。

 

この時ブログを訪れた人が、広告先のサイトで登録や購入をするしないにかかわらず、「クリックしただけ」で報酬が発生します。

 

広告は読み手が興味のあるものが自動で表示されるため、ほぼ一定確率でクリックされるので、単純にブログ側は「広告を貼ってブログにアクセスを集めるだけ」で収入を得る事ができ、初心者にもとても取り組みやすくなっています。

 

 

 

一般の人でも簡単に申し込みが可能

 

アドセンスは正式名称を「Googleアドセンス」と言うのですが、その名の通り大手検索エンジンのGoogleが発行しているサービスになります。

 

アドセンスは簡単な手続きを行えば、誰でも申し込むことができます。

審査につまづいたりする事もありますが、きちんとした手順に沿って行えば、それほど難しくはないでしょう。

 

現在は有料ブログを準備して記事を投稿し、審査に提出する必要があるのですが、「YouTubeのアドセンス」から契約を行うと無料で申し込むことができます

 

アドセンスのアカウントもそのままブログで使う事が出来るので、現在申し込むなら、YouTubeのアドセンスページから申し込むのがおすすめです。

 

→ Googleアドセンスの申請方法と審査の通し方

 

 

 

ブログやサイト運営者のほとんどはアドセンスを使っている

 

ネットでいろんなサイトやブログを見ていると気付きますが、ほとんどのブログやサイトでこのアドセンス広告が使われています。

 

一般のブログはもちろん、ライブドアニュースやエキサイトニュース、2chまとめサイトなど、有名どころもほとんどアドセンス広告が貼り付けられているのが分かると思います。

 

恐らくインターネット上で一番使われている広告と言っても過言ではないのですが、それだけ収入を得やすい広告だと言えるでしょう。

 

お小遣い稼ぎはもちろん、事業として取り組んでいる人もたくさんいます。

 

ただしほとんどの人は、普通にブログを書いて広告を貼り付けているだけなので、収益化の方法としては穴がたくさんある状態です。

 

方向性のしっかりした強いブログを作り、多くのアクセスを集める方法を学ぶ事で、パソコン初心者やインターネットビジネス初心者でも、アドセンスで月10万や20万以上稼いでいく事が可能です。

 

一度サイトを作ってしまえば、有効な資産になってくれるので、ネットで収入を得たい人はぜひ取り組んでみて下さい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ商材

プロフィール:ユウキ

アドセンスを使ったアフィリエイトで主に稼いでいます。
トレンドアフィリで初めて月収10万円を突破。

その後は特化型やブロガー的なブログなど、さまざまな方法を実践中。
物販や情報商材もやってますが、主にアドセンスのノウハウをこのブログでは書いてます。
詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ